ご近所フィールド

アクセスカウンタ

zoom RSS 海、だけども鳥ー!  ウチヤマセンニュウ

<<   作成日時 : 2017/06/06 21:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

南紀通信 2
さて、今回は日曜日にダイビングを済ませ、月曜日も休んだので、せっかくの平日に自由を利用して、第3・・、アレッ第4・・・お、5の趣味?!
神様にご挨拶の神社参拝に行くことにして、ついに念願の熊野三山詣でを済ませてきた。
が、その前に早起きして新宮の三輪崎漁港へ。
その先にある堤防続きで行ける沖の島、孔島を訪問。
実は去年ウチヤマセンニュウを見たあといろいろネットで調べたら串本よりこちらのほうが有名な繁殖地とわかり、3回ほど来て見たのだが、囀りは聞けて、居る事はわかるのだが、姿を見ることが出来ない。
で、やはり活発な早朝に来るしかない!という結論が出たのだ。
しかし・・・、島を2周するも囀りが聞こえるのは入り口付近の1箇所だけ・・・・、どうも時期がおそい・・・・のか?
姿が見えないが暫く近辺を観察していると薮の中を移動しながら鳴いている位置を感じていると2〜3匹で追いかけあいながら出てきたり、一声だけの囀りが聞けたり、ディスプレイのように飛び出すのがいたり、と確かに1匹だけではなさそうではある。
その後やっと囀りの主も許してくれたのか姿を初お目見え。
画像

以後たびたび出てきてくれた。
さすがに繁殖中だと見えて、警戒心もそこそこ強いようである。
天に向かって一生懸命鳴くその姿に感激。
来年はその姿をあちこちで見れるようにもう少し早く来てみようと思うのであった。
画像

ここは、ネットで調べればすぐにわかる場所なので、情報オープンです。
節度を守って、距離をとって、観察しましょうね。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
海、だけども鳥ー!  ウチヤマセンニュウ ご近所フィールド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる