夏鳥ド定番2種。   キビタキ、オオルリ

今年は時間も少なかったからそう感じられるのかも知れないがなかなか高いところから降りてきてくれなかったが都市公園で毎年楽しませてくれて、しかも綺麗な夏鳥のド定番といえばこの子達。 何とか見られるものを探しました。 とってもかわいくきれいなキビタキのオス。 (一度だけアイレベルで。) (ン、上に何か・・・、のどのオレンジ色、…
コメント:0

続きを読むread more

渡りなの?     セイタカシギ

コロナの緊急も解除された様子ですが、世間的にいったいいつから活動出来るのやらと悩むところ。 幸いにもこちらはアレ以降、仕事がダブルブッキング状態で出かけるどころではないので、そのアレめ、の頃の話。 早朝とは言えあんまり公園に永いもできなあ~とあてもなく移動中通りかかったハス田地帯(レンコンの名産地があるのだ。)そう言えば内陸性のシギ…
コメント:0

続きを読むread more

巡る季節。    センダイムシクイ

人の世に何がおこっていようとも季節は淡々と巡ります。 今年も大好きなこの子達がやってきました。 センダイムシクイです。 他にも一通りの夏鳥達が来ていますが今回はなかなかいい場所に下りて来てくれない。 もちろん、キビタキ、オオルリ、コサメビタキ、アカハラ、声だけだけどエゾムシクイも確認、例年通り。 公園にもやっぱり違いはある…
コメント:0

続きを読むread more

ツアーに集合?     ツグミ

半月ほど前の4/19日、近所の中規模な都市公園ではこんな光景。 そんなに広くは無い植え込みの間にある芝生スペースに6羽ほどのツグミが集合。 遠目に見ると集っているように見えるけど近づくと実はそれなりに距離は保っている。 う~ん、群れと言っていいものなのか・・・・? しかし、彼等にとっては一箇所に集って旅立つ準備には違いないの…
コメント:0

続きを読むread more

なじみ・・・ある?   ヒクイナ

見られる鳥紹介後のピックアップはやはりこれ、のヒクイナ。 まともな写真は無いけれども・・・。 古めの図鑑には本州には夏鳥、少数が越冬と書かれていることもありおいらも周囲で聞く話からこの地方では夏鳥なんだと認識してましたが、最近ではこのあたりでも留鳥的な見方になっているらしい。 もちろん夏鳥としてやってきている個体も居るのでこれ…
コメント:0

続きを読むread more

公園の鳥達Ⅱ   ワイルドネイチャープラザ

GW現在は有名な大きな公園や施設は閉鎖されていますので、1ヶ月ほど前の様子。 木曽川の河川敷公園として有名な”ワイルドネイチャープラザ”。 愛知県内で鳥の種類数、一番多く記録されているらしいので鳥屋はみんな知っているはず。 そんな噂を聞きつけて最初に訪れたときはちょっそうは見えなくて、え~~~?て感じでしたがよくよく歩き回ってみる…
コメント:0

続きを読むread more

都市化学習!   キジバト

ざっと紹介にも書いたヤマバトと呼ばれたころが懐かしいキジバト。 子供のころは田舎の親戚の家に行くとのどかに囀っている印象だったのに今やごく当たり前に近所に。 もはや、糞害対策でエサやりを禁止され公園から少なくなってしまった、カワラバトより普通だ。 数も多くて逃げないので個体によっては危うく車で引きそうになることすらある始末、大丈夫…
コメント:0

続きを読むread more